imge4.jpg
初心者がコースデビューする時の基準 いつするの今でしょ!って「今でしょ」と書いた時点でブログの記事が古そうに感じてしまいますが2015年の11月です。





結論から書くとゴルフコースデビューに基準はありません。仮免試験とかないですからね(笑)




しかし、ゴルフは前後にプレーしている組があります。ココが問題なのです。スロープレイする組が一組でもあるとそれ以降の組は先に進めず迷惑になります。





後続の組に迷惑をかけないためにも、次のことができるレベルであれば、コースデビューできる目安と考えてよいのではないでしょうか。




1.とりあえず、空振りはしない

2.ショットは曲がるが、前には進む

3.遅れそうになったら走ることが出来る

4.18ホール歩ける




ボールが前に進まないので、後続の組に迷惑をかけるばかりか、プレーしている本人が焦り始めてゴルフを嫌になってしまう事が多々あります。




初心者のコースデビュー時はショットがあっちこっちに行くため、カートに乗っている暇がありません。




常に2~3本のクラブを持ちながら、(次に打つクラブをもつ)スピーディーに動きましょう。コースデビューで上手くプレーできる人などいません。いくらミスしても、腐らずに、八つ当たりせずに、楽しくプレーすることができるようになりたいものですね。




スロープレイにならないために下記の6つを気をつけてください。



1.前の組と離れない

2.パター終了後、カートに戻る時は小走りに(グリーン上は歩く)

3.セルフの場合、クラブは次打つクラブ(パターなど)まで持って移動

4.カートはなるべく先に止める(忘れて戻る人がいる)

5.スコアをグリーン上でつけない

6.人が打っている間に自分の打つ準備を進める



以上




P.S.デビューするなら本当に今の季節がおすすめです。暑くないし、寒くないし、ラフも弱くなっているのでボールが転がりやすいです。ドライバーが曲がっても落ちてくるし・・・。




明日のラウンドに役に立つ100を切るためのノウハウ集(カテゴリをクリックすれば関連する記事がまとまります!)



★ゴルフブログランキングに参加中です。よろしければ、応援クリックお願いします!★

にほんブログ村
ブログパーツ
関連記事

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加