全芯パター!全面スイートスポット!アメリカ発のパターがすごい!

  • ホーム
  • »
  • »
  • クラブ
  • »
  • 全芯パター!全面スイートスポット!アメリカ発のパターがすごい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全芯パター!全面スイートスポット!アメリカ発のパターがすごい!

  •  投稿日:2015-11-18
  •  カテゴリ:クラブ
1506-ajlt.jpg

ゴルフ場のパター練習のところでパットを決めまくっているおじさんを発見しました。「カッチン!」というボールのヒットする音で、そのおじさんの存在に気づきました。見たことのないようなパターを使っています。



しばらくすると、そのおじさんの知り合いが入って来てちょうどパターに突っ込みを入れてくれました。耳を傾けて聞いていると「楽天で買った」「アメリカのパター」「今後、流行りそう!」「フィーリング良く、よく入る」「音が良い」「パター全部がスイートスポット!芯がない?!」という言葉だけ拾い聞くことが出来ました。



ネットサファーの僕は、巧みな技で検索エンジンを操り、ついにおじさんが持っていたであろうアメリカ発の『全芯!全面スイートスポット』のパターを探し出すことが出来ました。パターヘッドが全部『芯(スイートスポット)』すごくないですか?!



そのおじさんのパターは『CURE(キュア)パター』という日本未発売モデルのパターだったようです。どおりで探すのに時間が掛かりました。アメリカのPGAショーに出品されていたようで現在、販売は通販がメインのようです。




調査したところアメリカの最新工学に基づいて作られたパターのようです。一言でこのパターを表現すると、直進性抜群のパターです。ヘッドが一般的なパターよりも大きく、慣性モーメントが大きいパターといえます。




機能的な特徴はウェイトとライ角を調整することができることです。まずウェイトですが、4個のウェイトが付属で付いています。
このウェイトをネジをゆるめて装着することで総重量が362gから573gまで調整することができるようになっています。(一般的なパターの平均重量:500gから520g)




次にライ角調整は62度から80度までの調整が可能です。(一般的なパターの平均ライ角:70度から71度)こ長さや形状にによって構えにくい、合わないといったことがほとんどなくなります。



実際の使用された方の感想を聞いてみると実際にグリーン上で打ってみると、とにかく直進性がすごい!真っ直ぐ打ち出すことが
容易にできると言われています。




直進性や、転がりの悪さにお悩みのゴルファーにおすすめのパターです。ぜひ、お試しください。




★全芯パター!全面スイートスポット!アメリカ発のCURE(キュア)パターの最安値は?(楽天)★



明日のラウンドに役に立つ100を切るためのノウハウ集(カテゴリをクリックすれば関連する記事がまとまります!)


★ゴルフブログランキングに参加中です。よろしければ、応援クリックお願いします!★

にほんブログ村
ブログパーツ
関連記事

スポンサードリンク

 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © ショートゲームの達人~ガッツポーズが出せるアプローチ&パター~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。