yjimage.jpg

ゴルフクラブを一番安く買う方法は何だと思いますか?ゴルフクラブを購入する方法としては、大きく分けて『実店舗に行く。』『通販で買う。』『ネットオークションで買う。』という方法があります。




私の経験上、一番安く購入できたのはネットオークション(ヤフオク)の個人売買でした。ゴルフパートナーなどの中古ショップの通販価格より3割から4割ぐらいは安く購入できます。




ネットオークションのメリットは、安いだけでなく、自分が欲しかった過去の名器や自分にあったスペックのクラブなどに出会う楽しみがあったりします。10年前のクラブであっても今のクラブと機能的にはそんなに変わらないと思います。




今のクラブは色々な調節機能がついていたりしますが、個人的にあれが嫌いで『自分がクラブに合わせろよ!』『操れるように頑張れよ!』と思ってしまうので今販売されている調節機能付きには魅力を感じません。




話しがそれましたが、このように『ゴルフクラブとの運命の出会い』や『価格の安さ』などメリットがあるネットオークションですが、気をつけておかないとがあります。




それは、クラブの状態です。これは中古の通販だったら『ショップ』であろうが『個人売買のネットオークション』であろうがリスクは同じでネット上では、クラブの状態は写真での判断になります。基本的にネットオークションはノークレーム、ノーリターンが普通ですのでハズレを引く可能性があります。




実際に私もハズレを引かされた経験があります。スリクソンのFWをかなり安く買ったのですが写真に写っていない部分の塗装が剥がれていました。こんなに綺麗なフェイスとグリップなのにヘッドの後ろ側の塗装がはがれているとは・・・。メーカーで再塗装しました。(笑)




まあ~リスクがあるから安いですけどね・・・。しかしながらリスクを回避する方法もあります。それはグリップやフェイスが綺麗だから『商品自体問題ない』と勝手に判断するのではなく、出品者側に他に傷などないか?入札前に質問しましょう。




出品者は、オークション上の評価が悪くなりますので嘘はつけません。聞かれたらほとんどの方が正直に細かくレポートしてくれます。




その際、傷だけでなくシャフト交換歴はあるか?アイアンならライ角調整など行っていないか?(チューニングしていないか?)確認されると自分の想像と差がないクラブが購入できると思います。




購入したクラブのグリップは自分で交換したら安く済ませることが出来ます。簡単ですのでグリップ交換にもチャレンジしてみてください。(こちらをクリック)



明日のラウンドに役に立つ100を切るためのノウハウ集(カテゴリをクリックすれば関連する記事がまとまります!)



★ゴルフブログランキングに参加中です。よろしければ、応援クリックお願いします!★

にほんブログ村
ブログパーツ
関連記事

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加