imaggfgffffde1.jpg
森美穂のスイング 


かわいいプロゴルファーで人気爆発直前の森美穂選手のスイングクラブセッティングについてお伝えします。


アマチュア時代から“美しすぎるゴルファー”とも称されたビジュアル系女子プロゴルファー森美穂選手が初優勝をめざしLPGA新人戦加賀電子カップで頑張っているようです。


得意クラブがパターという森美穂選手が、その本領を存分に発揮しています。


1番で8メートルのパーパットを沈めると、3番で6メートル、9番ではグリーン左から14メートルをチップインさせ、スコアを伸ばした。後半も14番で14メートル、15番で4メートル、17番で10メートルのバーディーパットを決めました。



「ティーショットがよくなかったので、このスコアは意外」。ちょっぴり控えめのコメントでした。



Youtubeにある森美穂選手のスイング動画です。少し前のものですがスイングもきれいです。
















森美穂 クラブセッティング


ドライバー:  ダンロップ ザ・ゼクシオドライバー(2008年モデル) (ロフト:9.5度、シャフト:藤倉ゴム工業 ランバックス 5X07(R))  

FW&UT:ダンロップ 新・ゼクシオ フェアウェイウッド(2010年モデル) (3番15度、4番16.5度、7番20度、シャフト:藤倉ゴム工業 ランバックス 5X07(R))  ダンロップ スリクソン Hybird ユーティリティ (4番22度)  

アイアン:ダンロップ スリクソン Z-TX アイアン(2010年モデル) (5番-PW)  

ウェッジ:クリーブランド CG15 フォージド ウェッジ (ロフト・バウンス:52・8、58・8度)  

パター:オデッセイ ブラックシリーズ インサート #2 

ボール:ダンロップ スリクソン Z-STAR(2011年モデル) 




過去のセッティングですので最新情報が分かり次第お知らせします。




明日のラウンドに役に立つ100を切るためのノウハウ集(カテゴリをクリックすれば関連する記事がまとまります!)



★ゴルフブログランキングに参加中です。よろしければ、応援クリックお願いします!★

にほんブログ村
アクセスランキング
関連記事

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加