52663321_f64afcdea7_b.jpg

みなさん、ゴルフ用語で『コンドル』を知っていますか?




コンドルとは、ゴルフの規定打数から4打少なくホールを終了した場合のことで、「ダブルアルバトロス」もしくは「トリプルイーグル」とも言われています。



−4打 コンドル・ダブルアルバトロス・トリプルイーグル
−3打 アルバトロス・ダブルイーグル
−2打 イーグル
−1打 バーディー
標準打数(0) パー
+1打 ボギー
+2打 ダブルボギー
+3打 トリプルボギー
+4打 クォードループルボギー
+5打 クィンテュープルボギー





よってコンドルとは、パー5のロングコースで1回でカップに入れてしまうことです。アルバトロスよりも上位の位置づけになります。




単純に考えて500ヤード近くをドライバーで飛ばさないと達成できないのですが、ドッグレッグのコースをショートカットすることで達成の可能性が出てきます。




確率にしては0パーセントに近いですが・・・。





それで記録に残ってるのはほとんどありません。情報として記録に残るコンドル達成者を紹介したいと思いいます。



記録1

年代:1962年
ゴルファー:Larry Bruce
コース:アメリカアーカンソー州のHope Country Club 
5番ホール(480ヤード)
状況:右ドッグレッグのコース、世界初のコンドル達成者




記録2

年代:1995年
ゴルファー:Shaun Lynch
コース:イギリス南部ChristowのTeign Valley Golf Club
17番ホール(496ヤード)
状況:馬蹄型コースで3番アイアンで達成




記録3

年代:2002年
ゴルファー:Mike Crean
コース:アメリカコロラド州のGreen Valley Ranch Golf Club
9番ホール(517ヤード)
状況:なんとストレートコースでのコンドル達成しました。



現在、コンドル達成者の記録は3つしか残っていないので達成すれば有名人になることは間違いないでしょう!



★ゴルフブログランキングに参加中です。よろしければ、応援クリックお願いします!★

にほんブログ村
アクセスランキング
関連記事

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加