スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

絶対に見ないで!アンシネの整形前の写真に驚く

502fad96f96820bfdf76065ea375088bb1b376cb.jpg

アンシネ選手の人気は、日本のおじさまたちに定着しつつあります。


アンシネ選手の出身地は韓国のソウルです。


生年月日は1990年12月18日ということで20代半ばの若手女子プロゴルファーです。


身長165センチ、53キロのナイスバディで、体のラインを見せるウェアで“見せる”ゴルフをします。


平均飛距離は、235ヤードとすごく飛ばすというわけではなく、正確なショット、特にショートアイアンが得意です。


同郷のイボミ選手が246ヤードなので、比較するとそんなに飛ぶ方でないことがわかるでしょう。


ゴルフを始めたのは、ニュージーランドに留学していた小学3年生の時です。


中学1年生の時にはニュージランドの代表に選ばれるほど、メキメキとゴルフの才能を伸ばしました。


2007年の高校生の時に韓国に戻り、2009年には1部ツアーに昇格してその年の新人王を獲っています。


しかし、2011年以降はなかなか結果が出ず、「見た目ばかり気にしているから勝てない」と韓国メディアに叩かれたこともあります。

アンシネ選手は韓国選手の中でも美意識がトップレベルに高く、韓国でも雑誌「MAXIM」の表紙を飾ったりしてモデル業もやっています。


これだけのルックスやスタイルなら、男性ファンの視線は釘付けになることは間違い無いでしょう。


そんなアンシネ選手ですが、整形手術を受けているという話があります。
170507_1_1.jpg


スポンサードリンク

スポンサードリンク

日本人は整形というと罪悪感が出てしまいますが韓国人にとっては当たり前なのでいまさら驚く人もいないかもしれません。


そんな彼女の昔の写真がこちらです。

imavvbfdge1.jpg

今はパッチリで丸い目ですが、昔は切れ長の目で顔の骨格自体もバリッと貼っていたようですね。


ただ、想像していたより不細工ではありません。日本人ならこれはいじらないレベルです。この顔より不細工な日本人選手はいっぱいいますからね・・・。


ただ、いくらスタイルが良くても、この整形前の顔でプレーしていたら今の人気はなかったかもしれませんね。


人工的に作られたということが分り60歳ぐらいになってアンシネ選手の顔が変形しないか心配してします。

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © ショートゲームの達人~ガッツポーズが出せるアプローチ&パター~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。