image20150803.jpg
米国男子「クイッケンローンズ・ナショナル」最終日を8位から出た石川遼は、2バーディ、2ボギーの「71」(パー71)と伸ばせず、通算11アンダーの10位でフィニッシュ。優勝スコアには7打届かず、米国ツアー初タイトルはかなわなかった。

石川遼選手は、初日の後半4番(パー3)にホールインワンを­記録した。

米国ツアーにおいて、石川の初日首位発進は5月「クラウンプラザインビテーショナル」­に続いて2度目。ホールインワンは2013年「プエルトリコオープン」第3ラウンドに­次いで2度目となった。






明日のラウンドに役に立つ100を切るためのノウハウ集(カテゴリをクリックすれば関連する記事がまとまります!)


★ゴルフブログランキングに参加中です。よろしければ、応援クリックお願いします!★

にほんブログ村
ブログパーツ
関連記事

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加