image1023001.jpg
『パー』、『パー』、『ボギー』、『ダボ』、『トリ』『ダブルパー』ってなったら、「今日は終わりや!」って気持ちになりませんか?これから立て直せますか??ここから立ち直るための具体的な対処法をお伝えしたいと思います。



ゴルフにとって大切なメンタル切り替えは『ミスを引きずらない心』、『心の状態を変える要素(身体、言葉、考え)』『ナイスショットを打つための心と身体』が大切だと思います。



それでは、いくつかミスショットに対処していく方法について考えて見たいと思います。ミスショット後の切り替えとして、まず一つ目に有効なのが、『思考の改善』です。




ミスをした後に、どうしてミスをしてしまったのか、と自分を責める人がいますが、これをしてはいけません。ミスは誰にでもつきものですし、ミスのないゴルフラウンドというものはほぼ100%あり得ないからです。



プロの試合を実際に見ますが結構ミスショット多いです。



プロの試合を面白くしているのも、「完璧なゴルフ」ではなく、ミスをいかに挽回するか、いかに冷静に対処しているか、ということではないでしょうか??



完璧なゴルフをしないと、スコアアップは望めないと思い込むのをやめ、いかにミスショットを引きずらないか、挽回していくか、ということに意識を向けてましょう!



ミスショットをしてしまったら、くやしがってもいいのです。ただ、次のショットの準備に入ったら、現在に意識を向け、「ここからどう挽回するかが大事」、といったように、それをチャレンジだと思うようにしてみてください。



二つ目に有効なのが、『行動の改善』です。



ミスショット後は、身体も硬くなり、緊張が走ります。特にアプローチなど繊細なショットでミスをしたら、次もミスってうまい人でも良くあります。こういうときに、気持ちだけで冷静さを取り戻そうとしても難しいものです。



しかし、少し行動を改善するだけで、心身両面から落ち着きを取り戻すことができるのです。




代表的なものに、深呼吸があります。




まず、思いっきり息を吐ききってみましょう。ゆっくりと口から吐くのです。これ以上吐けない、お腹がと背中がくっつきそう、というところまでいったら、今度は鼻からゆっくり吸ってみましょう。



このとき、おへその下あたりが膨らむのを感じながら、吸うのがコツです。これをゆっくりと数回繰り返していくと、身体全体がリラックスしてくるのが分かるはず。




また、ストレッチなどで、身体をほぐすこともリラックスさせるのに有効でしょう。



最後におすすめのゴルフのメンタル切り替え方法を伝授します。それは・・・。



「スコアカードを2、3枚持ちましょう!」これをする理由としては万が一『ダブルパー』などダメージが大きいミス(ミスといいますか多たたきですね)をした時は、スコアカードを新しいものに変えることで、メンタルの切り替えの"きっかけ"を作ることが出来るのです。



前半のスコアが悪かったら後半は新しいスコアカードに変えてみましょう!多少なり前半のことを忘れることができますよ。



明日のラウンドに役に立つ100を切るためのノウハウ集(カテゴリをクリックすれば関連する記事がまとまります!)




★ゴルフブログランキングに参加中です。よろしければ、応援クリックお願いします!★

にほんブログ村
ブログパーツ
関連記事

スポンサードリンク

 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加